過去に万引きで3度捕まっており、今回は執行猶予中の万引きであった。

娘のCさんが万引きで逮捕されたとお母さんが当方に依頼し、警察署にて接見した。過去に万引きで3度捕まっており、今回は執行猶予中の万引きであった。被害届提出していたコンビニとスーパーのそれぞれと示談交渉を行ったがスーパーは示談には応じてくださらず、被害弁償にとどまった。短期間に万引きを繰り返していることから窃盗症(クレプトマニア)の疑いが強く、再犯防止のためには刑務所に入ることよりも治療が必要と考えられた。そこで、検事に対して、その旨を説明し、起訴猶予を求めたところ、簡易鑑定が実施され、不起訴処分となった。

窃盗・万引き事件の解決実績の記事一覧へ戻る

刑事事件・少年事件でお困りの方へ

・無料相談受付中
・全国対応(東京・大阪・名古屋・福岡・金沢)

24時間・土日祝日も受付0120-655-995