弁護士法人 春田法律事務所 弁護士法人 春田法律事務所

土日祝日も
24時間受付

春田法律事務所に依頼すると

結果・プロセスともにお客様に最高に満足していただけるサービスを提供いたします。

交渉に行き詰まり、工事も進まない。今後の見通しも持てない。
そのような事案こそ、建築・リフォームトラブルに強い弁護士の出番です。私たちが硬直状態を打破し、迅速な解決を導きます。

春田法律事務所が建築・リフォームトラブルの解決にむけてできること

POINT 01

建築紛争について経験豊富な弁護士が対応

建築・リフォームトラブルの解決には、法律的な知識はもちろん、建築の知識も必要となります。知識・経験がなければ、膨大な建築資料の中にある重要な事実を見落としてしまいます。建築関係に精通した弁護士がお客様の望む解決へ導きます。

POINT 02

最善の結果をもたらす手段をご提案

ひとたび施主と施工業者との間に生じた不信感は用意には払拭されません。そして、そのような不信感をもった相手方と長く争いを抱えることは非常にストレスです。私たちは、可能な限り速やかに、最善の結果をもたらす手段をご提案いたします。

POINT 03

土日祝日も対応

1日の工事の遅れが致命的となるケースでは、土日祝日もありません。そのようなケースでは、私たちは、土日祝日も対応いたします。営業時間は気にせず、ご相談ください。

弁護開始までの流れ

  • STEP01

    無料の初回相談で
    概要をヒアリング

    お客様のお話をしっかり聞かせていただくとともに、事件に関係ある全ての書類・資料を精査させていただきます。疑問点については、見通しをご説明し、不安を可能な限り解消させていただきます。さらに、強く交渉できる点はもちろん、ご相談者様の弱点についてもアドバイスさせていただきます。有利・不利を含めて事案を整理し、何が最も適切な解決手段か、導き出します。

  • STEP02

    弁護活動方針などを
    ご提案

    紛争の解決手段として、一般的には、交渉・訴訟・調停・ADRなど様々な方法が考えられます。しかしながら、最適な解決方法は、事案によって異なります。また、一言に「交渉」といっても、その際に、当事者が取り得るべき選択肢はいくつも存在します。代金の支払を止めた方がよいのか、あるいは工事を止めた方がよいのかといった問題についても、最良の選択肢をご提案します。

  • STEP03

    解決に向けて
    弁護活動開始

    法律的な主張書面を作成し、相手方と交渉・折衝を行うことは当然です。必要があれば、現場に赴いたり、相手方と対話形式での交渉も行います。

手遅れになってしまう前に
まずは春田法律事務所にご相談を!

建築・リフォームトラブルは、放置していて解決できる紛争ではありません。それどころか、解決が遅れれば遅れるほど、損害が積み上がり、紛争の解決がより一層困難となります。リフォームトラブルを1日でも早く解決するなら、ぜひ私たちにお任せください。

春田法律事務所
オフィスご案内

東京オフィス

〒106-0032
東京都港区六本木5-18-21 ファイブプラザ3階
【アクセス】
六本木駅(日比谷線・大江戸線)3番出口から徒歩7分
六本木一丁目駅(南北線)2番出口から徒歩5分

TEL 03-5114-6796

大阪オフィス

〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-7-1 信濃橋FJビル4階
【アクセス】
本町駅(御堂筋線、四つ橋線、中央線)
四ツ橋線27番出口を出て右手のビル
中央線19番出口 御堂筋線5番出口

TEL 06-6536-8376

名古屋オフィス

〒461-0001
愛知県名古屋市東区泉1-1-31 吉泉ビル10階
【アクセス】
久屋大通駅(桜通線、名城線)
1A出口から徒歩5分

TEL 052-211-7225