弁護士費用

弁護士費用

弁護士費用

介護トラブルの弁護士費用についてご案内します。

1 介護事故

  • 着手金
  • 成功報酬金
着手金30万円~
訴訟、調停に
移行した場合
追加で10万円~

※争点の個数や事案の難易度に応じて、無料でお見積りを出させていただきます。

2 介護事故以外の介護トラブル、施設利用契約に関するトラブル

  • 着手金
  • 成功報酬金
着手金10万円~
訴訟、調停に
移行した場合
追加で10万円~

3 施設職員・従業員との雇用関係トラブル

  • 着手金
  • 成功報酬金
着手金15万円~
労働審判・訴訟等に
移行した場合
追加で20万円~

4 利用者の支援

法定後見申立て支援、任意後見契約及びその他の支援(財産管理契約、見守り契約、死後委任契約等)、遺言作成等のご依頼については、個別に費用をご案内いたします。

5 顧問契約

顧問料月額万円~

当事務所の顧問契約の特徴

①担当弁護士は一人ではありません。
当事務所の弁護士全員が顧問先の業務をバックアップします。従業員一人の人件費以下の費用で、多数の弁護士が所属する法務部を構えたとお考えください。
②待ちの姿勢の顧問業務ではありません。
顧問先からのご相談を待っているだけの顧問はいたしません。それだけであれば顧問契約をする必要性は乏しく、単発の法律相談で足りるでしょう。
当事務所は、能動的に顧問先の業務に関わり、顧問先の業務負担を軽減するとともに、法的リスクを未然に回避します。
③多数の案件を通じて蓄積された経験、ノウハウがあります。
多数の紛争案件から得た経験、ノウハウに基づくサービスを顧問先に提供いたします。

春田法律事務所オフィスご案内